お役立ち情報

パナソニックマスク通販いつからで公式サイトで予約できる?Amazonや楽天で購入できない?

パナソニックマスク通販はいつからで公式サイトで予約できるの?Amazon楽天で購入できない?
Pocket

今回は、パナソニックマスク通販いつからで公式サイトで予約できる?Amazonや楽天で購入できない?について調査してご紹介します。

いつになってもマスクが品薄で本当に困りますよね。

しかも、専門家の話によるとコロナは最短でも1年半、長くて5年は終息しないだろうとの見解がでています。

そうなったら、ずっとマスクが必要になりますよね。

そんな中、シャープがマスクを国内生産を開始し、一般消費者向けの販売を開始しましたが、続いてパナソニックでもマスクの国内製造を開始するとの情報がはいってきましたね。

パナソニックのマスクはいつから通販を始めるのでしょうか?

また、公式サイトで予約できるのか?はたまた、Amazonや楽天経由で購入できるのでしょうか?

ということで、パナソニックマスク通販いつからで公式サイトで予約できるの?Amazon楽天で購入できない?について調査してご紹介します。

ご参考になると嬉しいです。

 

パナソニックマスク通販いつから?

現段階では、パナソニックのマスク通販の日程は明らかとなっておりませんが、5月末頃から日本国内の岡山工場で10万枚/日の生産を開始するとのことです。

まずは自社の従業員への配布や自治体への寄付が行われるとのことです。

それとは別に、医療用マスクの生産も検討しており、こちらに関してはマスク不足の医療機関に供給することを考えているとのことです。

したがって、6月に入ればおおよその見込みがつくと思われますので、6月末~7月には一般消費者向け通販の正式な日程が出るものと思います。

 

パナソニックマスク公式サイトで予約できる?

シャープと同様に、パナソニック公式オンラインショップで販売されるものと思いますが、予約に関しては今のところ明らかになっていません。

10万枚/日の生産とすると、50枚入りだとすると2,000箱/日となり、シャープの3,000箱/日よりも少ないので手に入れる事は至難のわざかもしれません。

 

シャープマスク販売初日のツイッターコメント

シャープでは、4月21日のネット販売当日にサイトがあっという間にパンクしてアクセス不能になり、購入は無理ゲーだといった不満が続出したようです。

シャープでもこんな感じになってしまうのだから、パナソニックも同様になる可能性が高いですよね。

パナソニックは後発なんだから、そのへんを考慮した販売形態となると嬉しいですね。

どうせ販売日にアクセスできなくなるのであれば、一定期間ネットで抽選募集して、抽選販売にするなどの工夫が欲しいです。

うーん、いろいろ考えると、一日2000箱程度の生産量だと予約販売は厳しいかもしれませんね。

*シャープは4月23日にマスクの販売方法を抽選方式へ変更すると発表をしました。

そうなると、パナソニックも抽選になる可能性が高いですね。

 

価格はどうなる?

価格に関しては、シャープのマスク(3,640円:送料込み)と同程度か生産数量が10万枚/日と少ないことから、個人的にはシャープより少し割高の送料込みで4,000円越えをするのではないかと思います。

シャープはのちに現在の3倍以上の50万枚/日の製造体制を考えた上での価格設定となっているものと思われますので、少量生産のパナソニックでは割高になるのではないかと思います。

最近では、卸業者がマスクを仕入れるためには35~50円/枚ほどかかり、それに輸入関税や人件費を入れると1枚100円は決して高くない(時事通信社ニュースより)との情報もあり、5,000円/箱以下であればお得な価格となっていくかもしれません。

最新動向では、世界中でマスク争奪戦になっているため、今後のマスク価格高騰は避けられなそうです。

 

パナソニックマスクAmazonや楽天で購入できない?

パナソニックマスク通販はいつからで公式サイトで予約できるの?Amazon楽天で購入できない?

シャープは自社のオンラインショップ通販での抽選販売となったので、パナソニックも同様な感じになるものと思われます。

したがって、Amazonや楽天ではパナソニックのマスクを買うことはできないと考えられます。

たしかに、シャープやパナソニックといった国内一流メーカーの作ったマスクは欲しいですよね。

でも、国内メーカーの作ったマスク ⇒ 人気(話題)になりすぎてサーバーダウン ⇒  抽選になる ⇒ ぜんぜん当たらない

といったことになり、いつ買えるか分からない事態に陥りそうですね。

現在マスク転売が禁止となったことから、ネットでの価格はそこまで高いものではありませんので、今すぐマスクが必要な方は、Amazonや楽天のサイトで確認してみて下さい。

【マスク】

>>楽天市場で見る
>>Amazonで見る

先にも記載しましたが、最新動向では、世界中でマスク争奪戦になっているため、今後のマスク価格高騰は避けられなそうです。

最近では、卸業者がマスクを仕入れるためには35~50円/枚ほどかかり、それに輸入関税や人件費を入れると1枚100円は決して高くない(時事通信社ニュースより)との情報もあり、5,000円/箱以下であればお得な価格となっていくかもしれません。

 

まとめ

この記事では、パナソニックマスク通販いつからで公式サイトで予約できる?Amazonや楽天で購入できない?についてご紹介させて頂きました。

通販開始はいつからなのか?は今のところ分かりませんが、6月下旬~7月あたりには公表されるのではないかと思います。

公式サイトで予約できるかについては、シャープのマスク販売事例を見ても、予約販売はないものと考えます。

また、予約販売にするには製造数量が少なすぎると思います。

Amazonや楽天で購入できないのか?については、購入できないと考えており、パナソニックの公式サイトでの抽選販売になりそうです。

シャープのマスク開始時のツイッターをみても、サイトがパンクしアクセス不能となったようなので、同じことをすればパナソニックも同様のことが起こるものと思いますが、最終的にシャープは抽選販売へ移行したので、パナソニックも抽選販売になると思います。

「直ぐにマスクが欲しい」、「パソコンに張り付くのは面倒だ」、「抽選なんて当たる気がしない」という方は、Amazonや楽天でのマスク価格は以前よりも下がっていますので、そちらで自分が納得できるマスクを探してみて下さい。

但し、Amazonは購入先からの発送元が中国だったりすると、悪質業者の可能性がありますので注意してくださいね。

やたらと評価が高く、日本語の説明文が中国人が翻訳したような違和感のあるショップからの購入は避けてください。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。