お役立ち情報

シャープマスク2回目抽選いつから?また繋がらない時の登録方法は?

シャープマスク2回目抽選いつから?また繋がらない時の登録方法は?
Pocket

今回は、シャープマスク2回目抽選いつから?また繋がらない時の登録方法は?について調査し、ご紹介していきます。

1回目の抽選は色々ありましたが、終了してしましましたね。

その応募者数は約470万人で、当選者は4万人と発表があり、何と倍率100倍を超えています( ゚Д゚)

それだけの応募者数がいたらサイトも重くなり不具合が出ますよね・・・。

私も応募サイトから何度もトライしましたが、応募することも出来ず終了となりました。

そこで気になるのが2回目の抽選で、リベンジしたいですよね。

もうマスクが欲しいだけじゃないモードに入ってしまった方も、いるのではないでしょうか?

そこで、シャープマスク2回目抽選いつから?また繋がらない時の登録方法は?について調査し、ご紹介していきます。

この記事が、あなたのシャープマスクゲットに貢献できれば嬉しいです(^^)

 

シャープマスク2回目抽選いつから?

シャープの公式ツイッターでは、2回目の抽選は近いうちに案内をするとの記載がありました。

第1回目の当選者の購入期間は5月3日までなので、それ以降かと思いますが、1日当たりの製造量がまずは15万枚/日(3,000箱)との情報があったので、1回目の抽選のように40,000箱を用意するとなると、13日程度かかるので2回目は5月中旬(10日?)頃にあるような気がしましたが、

第2回目は5月3日~5日正午まで

と発表がありました。

また、第1回目の抽選で当選しなかった方は、2回目の抽選対象となり応募しなくても良いようです(^^)

一回目応募できたけど当たらなかった方は繰越応募となり、その分のアクセスは減るため「2回目以降は行けそうな気がする・・・・」と思いましたが、どうなのでしょうね?

倍率は118倍ですからね。。。

でも、まずは応募できなくては当選もしないので、応募が無事できるようトライしていくのみですね!

 

シャープマスク2回目抽選でまた繋がらない時の登録方法は?

1回目の抽選でハズレだった方は2回目以降は応募しなくても抽選対象になるとの発表がありましたが、このまえの状況を考えると応募もできない可能性もあります。

実際に、私も応募しようとトライしましたが、下のツイッターのようになってしまい、何度試しても無理な状況でした。

 

繋がらない時の対処法はあるの?

サイトに繋がらない時は、以下の点に注意してみたほうが良いとの情報がネットにありました。

その情報をまとめて、やり方を順番で示しますね

①既に会員の方は会員ページからのリンクで試す
 ⇒会員登録しておく

②PCのキャッシュと履歴を削除しておく

③アクセスの少ない時間帯(深夜や早朝を狙う)
⇒応募終了時間直前は除く

④携帯でなくPCを使う(速度が速い方が良い)

⑤複数のブラウザーを使用してみる(クローム、エクスプローラ、サファリ)
⇒グーグルクロームが一番早いと思いますが、試してください。

⑥戻るボタンは押さないで、ページの更新ボタン()を使う

⑦運に任せる!?

上記はネットで集めた複数の情報を順番にまとめていますが、このやり方でも完全に応募できる訳ではないので、ご了承くださいね。

>>シャープマスクの応募サイトリンクはこちら

 

ツイッターでの反応は?

 

繋がった人

明け方でもアクセス集中していたようですが、3-5時ぐらいは何とか応募できていたようです。

 

繋がらなかった人

私は、昼、夕方、終了前にトライし、名前や住所入力まで進みましたが、それ以降画面が真っ白で反応しなくなり終了しました。

【マスク】

>>楽天市場で見る
>>Amazonで見る

まとめ

今回は、シャープマスク2回目抽選いつから?また繋がらない時の登録方法は?について調査し、ご紹介させて頂きました。

シャープマスクの2回目抽選は、5月3日~5月5日正午までです!

また、第1回目の抽選で当選しなかった方は、2回目の抽選対象となり応募しなくても良いようです(^^)

また繋がらない時の登録方法については、ネットで調査して様々な情報を組み合わせて、先に順序を紹介していますので、そちらを参考にトライしてみてください。

1回目でハズレた抽選者が繰り越しとなることから、2回目の抽選は少しはアクセスしやすくなるとは思うのですが、かなりの人気なので応募方法を事前に研究してスムーズに応募できるようにしておくことをオススメします。

でも、今回のシャープマスク加熱状況は、マスクが本当に足りないから欲しいという方だけではなく、プレミアマスクみたいになっておりなかなか手には入らないと思いますので、本当にすぐに必要な方は、楽天やアマゾンでも同じ程度の価格でマスク(但し中国産)を手に入れられるので一度調べてみて下さい。

日本製のマスクは欲しいですが、きっと皆さんがコロナ前までにしていたマスクは、気づいていないだけで中国産だったと思いますし、それをなんら違和感なく使用していたと思います。

但し、ネットでの購入で注意して欲しいのが、アマゾンからの購入で発送元が中国だったりする場合は、悪質業者の可能性がありますので注意してくださいね。

また、やたらと評価が高く、日本語の説明文が中国人が翻訳したような違和感のあるショップからの購入は避けてください。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。