ニュース

東部給食センター食中毒の原因は?メニューは何かも調査!

東部給食センター食中毒の原因は?メニューは何かも調査!
Pocket

埼玉県八潮市の小中学校で大規模な食中毒が発生してしまいました。

どうやら給食を作っている「東部給食センター」が引き起こしたと断定されたようです。

食中毒になった方の人数は、児童・生徒・教職員あわせて6922人の半分に当たる3453人で、まれに見る多さです。

但し、人数は多いものの入院者数は2名で、既に退院しており、大事には至らなかったとのことです。

今回は大事に至らなくて本当に良かったですが、この大規模な食中毒はなぜ起きたのでしょうか?

この記事では、東部給食センターの食中毒の原因と、その時のメニューは何っだったのかも調査していきます。

 

東部給食センター食中毒の原因は?

埼玉県の草加保健所や八潮市によると、6月27日から生徒や児童が相次いで下痢や腹痛などの症状を訴え、29日には全児童生徒の5・8%にあたる377人が欠席したとのこと。

そのうちの有症者17名中12名の便から病原大腸菌が検出されたとのことで、食中毒となったのはこの菌が原因になります。

大腸菌は健康な人や動物の腸管内に生息し、その多くは無害ですが、人に下痢や腹痛といった症状を引き起こす種類も存在します。

このような胃腸炎症状や合併症を引き起こす大腸菌は、病原大腸菌(下痢原性大腸菌)と総称されています。

引用:彩の国埼玉県県政ニュース

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2020/0702-07.html

そして、その時の共通の食事が給食のみだったことから、東部給食センターで作った給食により引き起こされたものと断定されました。

 

東部給食センターってどんな会社?

東部給食センターは、四季亭グループ傘下で、製造販売3部門のうちの1社です。

株式会社 ティキューシー(仕出料理・パーティ料理・惣菜・冷凍食品の製造販売)

・埼玉県草加市青柳2-1-65
・TEL.048-936-6706
・FAX.048-936-6718

 

株式会社 東部ケータリング(産業給食・幼稚園給食等の販売)

・埼玉県草加市青柳2-7-1
・TEL.048-931-9195
・FAX.048-931-9180

 

株式会社 東部給食センター(千葉県、茨城県向け事業所給食・幼稚園給食・仕出し料理の製造販売)

・千葉県柏市豊四季1011-1
・TEL.04-7144-4171
・FAX.04-7144-3799

社名: 協同組合 東部給食センター

代表者: 関 孝治

資本金: 1,250万円

年商: 22億円

設立: 昭和39年

従業員数: 200名

取引銀行: 三菱東京UFJ銀行、埼玉りそな銀行、東和銀行

 

東部給食センター食中毒発生時のメニューは何?

埼玉県の県政ニュースによると、食中毒発生時のメニューは、

  • 鶏のから揚げ
  • ツナじゃが
  • 海藻サラダ
  • ごはん
  • みそ汁

とのことです。

上のツイッターでは、鶏肉に関してはしっかりと温度管理をしているようなので、鶏のから揚げが原因ではなさそうな気がします。

一番菌が増えそうなのは、ツナじゃがのような気がしますね。

でも、病原性大腸菌がどこから来たのかは分からないですよね?

作業者の手についていた菌が作った給食のいずれかに付着し、増えてしまったのでしょうか??

これから保健所が入って、確認できれば明らかになるかもしれませんね。

正確な情報が入ったら、追記します。

 

食中毒発生でSNSでの声は?

東部給食センターのツイッターをみると、 保健所を招いて講習会を開いたり、埼玉県の食品衛生自主管理優良施設確認制度である「彩の国ハサップ」を取得していることから、衛生管理には力を入れている様子が伺えたので、今回の事件は残念でなりませんね。

 

まとめ

今回は、東部給食センター食中毒の原因についてや、そのときのメニューは何っだたのかも調査しご紹介していきました。

これだけ大きな食中毒はなかなかないかもしれません。

ツイッターではコロナより怖いと言っている人もいましたが、今回の食中毒で入院となるかたは少なく、軽症ですんだことは本当に良かったと思います。

食中毒の原因は、病原性大腸菌とのことで、その時のメニューを見ると、特に病原性大腸菌に汚染されそうな食材ではなかったので、個人的には作業者を介しての汚染と考えますが、正式なことは分かりません。

大きな食中毒事故なので、保健所が何とかして突き止めてくれるものと思います。

もう二度とこのような食中毒を出さないよう、東部給食センターには改善して行って欲しいですね。

但し、これだけ大きな食中毒を出してしまうと、存続も危ぶまれるので、従業員の方たちも心配です。

ほんと菌は、目では見えないから恐ろしいですね。

これから暑くなるので、特に長時間温かい場所にあった食べ物を買う・食べる際は注意してください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。