TXT

TXTメンバー テヒョン歌声が上手いし頭いいと人気?マスターのツイッターでも噂に?

TXTメンバー テヒョン歌声が上手いし頭いいと人気?マスターのツイッターでも噂に?
Pocket

TXT(トゥモローバイトゥギャザー)がとうとう日本デビューしましたね!

TXTでテヒョンはラップ担当らしく、非常に人気があるメンバーの1人とのことです(^^♪

テヒョンは小さいころからテレビに出演していて、モデルや芸能活動をしていたことで話題になっていますね(^^)

そのテヒョンの歌声が上手いし頭いいという情報と、マスターのツイッターでもその人気ぶりが噂になっているとの情報がありました!

そのため、この記事はTXTのメンバーテヒョンの歌声が上手い理由と、頭の良さを知るために学歴や高校について調査したのでご紹介していきます!

さらに、それがマスターの間でも噂になってるのか?についても調査したのでご紹介していきますね(^^♪

最後までお楽しみください(^^)

 

TXTメンバーテヒョン歌声が上手いし頭いいと人気?

TXTメンバーのテヒョンは高校3年生で、翰林(ハンリム)演芸芸術高等学校の実用音楽科に在学中で実用音楽科で学んでいるようなので、歌声はかなり上手かと思います(^^)

歌が上手いという噂は、これが理由なのかもしれませんね!

そして、この韓国の芸術高校は、K-POPアイドルグループが入学する高校として有名な学校で、過去に入学していたアイドルは、TWICEのツウィ、ダヒョン、チェヨンとSEVENTEENのウジが卒業したようです(^^)

日本で言うと堀越学園のような学校ですね。

また、頭の良さを知るために、高校の偏差値はどれくらいなのか韓国の情報を調べると、基本的に韓国では自宅近くの高校を第三希望まで選ぶらしいので、これといって高校の違いによる頭の良し悪しはないようです。

第三希望のうち、どこに行けるかはその人の運らしいです( ゚Д゚)

そのため、行っている高校で頭が良いかは判断できないし、特にテヒョンの高校は日本の堀越学園のように芸能活動が認められている私立高校なので、高校でまともに勉強しているのかは分かりませんが、英語が堪能との情報は確認しています!

海外在住経験があったとの情報はないので、なぜ英語が堪能なのかは分かりませんが、アイドルデビュー後の海外進出を見越して、親の英才教育があったのかもしれませんね♪

そして、テヒョンは子役出身でもあり、子供の頃に英語がペラペラであったため、英会話のCMに出演していたとの情報がありました!

ということで、頭の良さを測る指標である偏差値は分かりませんでしたが、顔面偏差値は確実に高いのは間違いなしですかね(^O^)/

TXT内の顔面偏差値評価の日本・韓国での違いを知りたい方はこちらをどうぞ!

 

テヒョンの入学した学科について

テヒョンが入った学科は先に記載してあるように、実用音楽科になります!

学科の受験要項や採点方法等は下記のようになっているようです(^^)

  • クラスの人数

40人で1クラスのみ

  • 受験資格

中学校卒業予定者と卒業者

中学校卒業の学歴検定試験に合格した者

中学校卒業と同等以上の学力があると教育部長官が認めた者

  • 実技試験の内容と点数(計:100点)

ボーカル専攻(ラップ含む)は自由曲1曲を2分以内で発表(80点)で、特技を1分以内で発表(20点:ダンス、楽器演奏等)

*他にベース、ピアノ、ドラムなどありますが、テヒョンはボーカルだと思います。

  • 選考方法

実技試験と面接

基本的に実技試験メインみたいのようなので、よほどのことがなければ顔面偏差値が高く、喋りがまともな人なら受かる確率は高いでしょうね!

 

TXTメンバーテヒョンマスターのツイッターでも歌声が上手いし頭いいと噂に?

ツイッターでTXTマスター、テヒョンマスターを検索しましたが、特に歌声が上手く頭いいとの噂は見つかりませんでした。

但し、テヒョンの評判についてはツイッターで調査したので以下にご紹介します!

 

 

 

 

テヒョンの評判をまとめると、学校で目立った存在で、頭が良く優しいところがある反面、少し抜けていて可愛いといったところでしょうかね(^O^)/

マスターってなに?

簡単に言うと、K-POPの私設ファンサイトの管理人のことを指します!

なぜか、日本と韓国では呼び名が異なるようで、日本では「マスター」と呼ばれ、韓国では「ホムマ」と呼ばれており、ホームページマスターの略とのことです。

ここにボックスタイトルを入力

韓国では2000年前半までアイドルの写真コンテンツが充実しておらず、ファンがホームページ上に自分で撮影した写真をアップするようになったのが由来

 

マスターの仕事

・バス、鉄道車両、航空機、建物への塗装や、商品広告のフィルムを貼り付ける、いわゆるラッピング広告を出す。
・出演番組での差し入れ。
・サポート資金集めのため、アーティストの写真撮影やグッズの作成。

アイドルグループのデビュー当初はこのマスターがどれだけついているかが人気の指標になっているようです(^^)

但し、マスターはアイドルのサポート資金集めのために写真撮影等をして収益を得るわけですが、サポート資金以外に使っている疑惑がもたれたり、ストーカーや過激ファンの扱いを受けていることが最近では問題となっているようです!

 

TXTマスターのツイッターアカウントは?

TXTのファンの方が全力で探してくれたマスターアカウントです!!!

折角なので参考にしてくださいね(^^♪

 

まとめ

この記事では、TXTのメンバーテヒョンの歌声が上手い理由や、頭の良さを知るために学歴や高校について調査や、それがマスターの間でも噂になってるのか?についてご紹介させていただきましたが、如何でしたでしょうか?

TXTは2020年1月4日、高尺(コチョク)スカイドームで開催された「第34回ゴールデンディスクアワード with TikTok」で新人賞を受賞し、デビューして以来、出席した7つの授賞式で、新人賞を全て総なめにし、デビュー10か月で新人賞7冠を達成する大記録を打ち立てましたね (^^)

そのゴールデンディスクアワードでのTXTの様子ですが、1stアルバム「夢の章:MAGIC」の収録曲「New Rules」でパフォーマンスステージの幕を開けたTXTメンバーたちは、曲の途中でダンサーたちと共にバスケットボール・パフォーマンスを披露し、視線を惹きつけました。

そして、タイトル曲「9と4分の3番線で君を待つ(Run Away)」で持ち前のパワフルなエネルギーを届け、大反響を呼んでいます。

そんな大興奮な映像を見たい方は、下のリンクを参考にしてくださいね。

>>TXTが出演したステージ動画を無料視聴したい方はこちらから♪

今後、TXTの人気はBTS並みに高まり、テヒョンの人気も急上昇するものと思いますので、気になるようでしたら、今のうちフォローしておくことをおススメします(^^)

最後までお読みいただき、ありがとうございました!